HOME  >  REISMなMachi  >  利便性と長閑さの共演。水と緑に囲まれた癒しの「雪が谷大塚」。

利便性と長閑さの共演。
水と緑に囲まれた癒しのエリア。

都心の大田区内でも水と緑に恵まれ、自然との調和がとれた閑静な住宅街「雪が谷大塚」。東急池上線沿線にあり、その治安の良さと上品な雰囲気から女性にも人気が高い。手頃な家賃がうれしいワンルームのアパートやマンションがとても多いため、静かで落ち着いたエリアで暮らしたいシングルや家族にもおすすめだ。蒲田と五反田のちょうど真ん中あたりに位置し、都心へのアクセスが良いのも特長。大井町や二子玉川へも乗り換え一回でOKなうえ自由が丘にもすぐ行ける。羽田空港にも近いので、出張や帰省をするときなどにもとても便利。雪が谷大塚駅は車庫になっているので、当駅始発の電車なら通勤時間に座れるのも大きな魅力のひとつ。ちょっと足を伸ばせば、大きな池や河川沿いのグラウンドなど、スポーツをするのにもちょうどいい場所があるので心身のオンオフの切り替えに最高の街だと言える。商店街や寺社仏閣では盆踊りなどの季節イベントが多く、隣近所の人との交流を通して新しい出会いも期待できそう。

三両ほどの電車の窓から見えるのは、
どこか懐かしくて優しい風景。

雪が谷大塚駅を降りるとすぐに、生活に便利な商店街と大きなスーパーがある。たいていのものは手に入り高級食材も扱っているので、自炊派にもとても便利。反対側の中原街道沿いには個人商店やコンビニ、飲食店などが軒を連ねており、使い勝手の良い駅前エリアとなっている。さらにうれしい点として、中原通りはラーメン激戦区のため、ラーメン店の数がとても多い。基本のシンプルメニューで勝負する店舗が多く、真のラーメン好きにはたまらない通りとなっている。通り沿いとその周辺は、大きな郵便局をはじめ、個人病院なども複数あり、じつに暮らしやすい土地柄だ。しばらく歩けばすぐに田園調布の街へ行ける。そこからものの10分も歩けば、多摩川の広大な河原にも出られるので、散歩が好きな人はもちろん、池上線に乗って沿線を散策するのも楽しい。池上線は各駅間がとても短く、沿線上のどの駅も上品で和やかな雰囲気が漂うため、乗っているだけで心がどんどん穏やかになるのがきっと実感できるはずだ。

雪が谷大塚駅から田園調布駅方面へ歩くと、区内で一番の蔵書数を誇る大田図書館があり、休日の読書や調べものにもとても便利だ。反対側へ行くとあの歌のタイトルで有名な「桜坂」や六郷用水などがあり、シーズン中は見事な桜を楽しむことができる。とくに六郷用水は江戸時代初期に完成し六郷領の水田を潤す歴史ある用水路。今では桜並木の遊歩道になっていて、四季折々の植物も楽しめる。きれいな水の中には鯉や亀が住み、ベンチもほうぼうにあるので休みながら気ままに楽しく散策できる。また、雪が谷大塚駅から徒歩10分ほどで隣駅の御嶽山駅にもラクラク行ける。荘厳な御岳神社の参道には昔ながらの商店街があり、個人商店の八百屋や菓子屋などが軒を連ねているので、お店の人とコミュニケーションを取りながら旬のものが買えたりする楽しさも。駅前には大手スーパーもあり各種高級食材も豊富に取り揃え。じつに人の活気に満ちたパワフルなエリアである。

雪が谷大塚駅から二駅先の「洗足池駅」へ足を伸ばせば、駅の目の前からさわやかな水辺の景色が広がる。洗足池の古い地名は「千束(せんぞく)」であり、平安時代の文献にも見られるほど歴史が古い。ほとりには勝海舟が晩年暮らした邸宅跡と夫妻の墓が残っている。池では優雅にボート乗りもできて、休日のデートや気分転換にもってこい。池をぐるりと囲むように植えられた200本の桜は、シーズンにはライトアップされ洗足池公園にはたくさんの屋台が出るので心おどるお祭り気分が味わえる。さらに洗足池マラソン大会、春宵の響、ほたるの夕べ、灯篭流しなど季節ごとの催しものも盛りだくさん。近くのカフェではゆっくり飲めて、ちょっとしたリゾート気分に浸れる。池は高級住宅街に囲まれるように位置しており、この土地の価値がいかに高いかがわかる。それぞれの個性に満ちたハイソサエティな家の数々や落ち着いた雰囲気を見て、感じるだけで美意識が高まっていくようだ。

  • REISM meets Rigna
  • REISM SELECT

PAGETOP